×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

そこは数多の種族が犇き合う世界。

そこは魔法が大きく発達した世界。

国王や貴族が統治する中で、誰もがそこそこに幸せを享受していた。

 

綱渡りのような平和でも、一先ずの平和は平和である。

そんな中で暗躍する、不穏な影は幾つもあった。

 

行方不明となった姉貴分であるフィルを探し、国中を旅する魔術師が居た。

名前をレクス・フォンティーヌ・アルベイルという。

救国の英雄として一躍名を上げはしたが、大して意にも介していない。

彼の旅は続く予定ではあったが、彼に降りかかる事件は更に混迷を極める事となる。

立ちはだかる吸血鬼の魔術師との対峙。

決着はなかなかつかない。

二人の杖は愈々強烈な光を放つ。

そして…


彼らは、誰もが予想だにしていない大地に投げ出されるコトとなった。

 

 

      

 

 

<<Return